スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Trip Hop ~世は常識で幻想を押し殺し、君は立派な未亡人になる~

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?

「人はさぁ 無意識の内に闇を照らすのを避けてるんだ
照らされざる闇はより昏く深くなってゆくって知ってたかい?
闇なんてさぁ 抱えてないような顔をして日々を生きてる
そんな君の中はとても居心地が良いんだ・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?

「どんな闇を用いても闇の深さは測れないんだ
でもそのことに気付いた時には もうそこまで届く光は抱けないのさ
例えば君がいなくなったって誰も困りはしないんだよ
唯 忘却と喪失の狭間で揺れるだけ それだけなんだ・・・」

「奪い続ける物語を・・・」
「忘れ続ける物語を・・・」
「失い続ける物語を・・・」
「幻想の名を騙りそこに在る現実を・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?




Portishead - Humming



「君はさぁ 自分ひとりで生きてるつもりなんだろうけど
君が生きる為にどれだけの命が奪われるのか知ってるかい?
そして それはこれからも続いてゆく物語
気持ち悪いよね それって凄く気持ち悪いよね・・・?」

「えっ、どうしたら良いかって?」
「そんなの簡単さ」
「君はまだ解らないないのかい?」
「そうさ いなくなっちゃえば良いんだよ・・・」




Portishead - Over



「逃げるのかい? 何処まで逃げたって無駄さ
僕は君の中にいる そして彼の中にも 彼女の中にもね
喪失の地平線は第三の幻想を纏い 何処にでも現れるんだ
君が『生きたい』と願い続ける限り 『Lost』(ここ)からは逃げられないのさ・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?
失うまで、逃がさない・・・ 失うまで、逃がさない・・・

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?

「人はさぁ 無意識の内に闇を照らすのを避けてるんだ
照らされざる闇はより昏く深くなってゆくって知ってたかい?
闇なんてさぁ 抱えてないような顔をして日々を生きてる
そんな君の中はとても居心地が良いんだ・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?

「どんな闇を用いても闇の深さは測れないんだ
でもそのことに気付いた時には もうそこまで届く光は抱けないのさ
例えば 君がいなくなったって誰も困りはしないんだよ
唯 忘却と喪失の狭間で揺れるだけ それだけなんだ・・・」

「奪い続ける物語を・・・」
「忘れ続ける物語を・・・」
「失い続ける物語を・・・」
「幻想の名を騙りそこに在る現実を・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?




Portishead - All mine



「君はさぁ 自分ひとりで生きてるつもりなんだろうけど
君が生きる為にどれだけの命が奪われるのか知ってるかい?
そして それはこれからも続いてゆく物語
気持ち悪いよね それって凄く気持ち悪いよね・・・?」

「えっ、どうしたら良いかって?」
「そんなの簡単さ」
「君はまだ解らないないのかい?」
「そうさ いなくなっちゃえば良いんだよ・・・」

「逃げるのかい? 何処まで逃げたって無駄さ
僕は君の中にいる そして彼の中にも 彼女の中にもね
喪失の地平線は第三の幻想を纏い 何処にでも現れるんだ
君が『生きたい』と願い続ける限り 『Lost』(ここ)からは逃げられないのさ・・・」

ねえ君、生きてるのって楽しいかい・・・?
失うまで、逃がさない・・・ 失うまで、逃がさない・・・


Sound Horizon「永遠の少年」より

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

2007.05.31 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 洋楽

The Mars Volta(マーズ・ヴォルタ)

もはや言葉はいらない。

恐るべきパフォーマンス、マーズ・ヴォルタ。




The Mars Volta - VISCERA EYES




The Mars Volta - Roulette Dares




The Mars Volta - This Apparatus Must Be Unearthed

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

2007.05.30 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 洋楽

安定の正体

すべてのものには終わりがくる。どんなに大きな升目でも遂には一杯になる。そして、自分の悪い心にわずかの間でも従ってしまうと、私の平穏の湖もゆっくりと汚濁してしまうのである。それでもそれに気がつかなかった。その堕落は、自分が、自分自身の発見をまだしていなかった、青春のひと時へ返るようにきわめて自然なことに思われた。美しく晴れた四月のある入学式のことであった。公園では春の鳥のさえずりがいたるところにきこえ、桜木からは花びらが甘くただよっていた。私は過去の歓楽を思い出していた。

しかし結局、私は自分が隣人たちと同じなのだと考えた。それから、自分を他の人々と比べ、自分が浮き世に流されていることと、他人が冷酷に無頓着でなまけていることを比べて、微笑した。すると、そういう自惚れたことを思っている独りぼっちの真夜中に、とつぜん気分が悪くなって、怖ろしい嘔き気ととても激しい身ぶるいとにおそわれた。それがなくなると、私は気を失った。やがて、失神も続いて静まると、私は自分の考え方にある変化が起こり、いっそう臆病になって、危険に躊躇し、義務への束縛で不自由になっていることに気がつきはじめた。

私はすっかり落ちぶれた人間になっているのだ。

学生時代までは私は確かに多くの人の信頼を受けて、富み、愛されていたし、帰宅すれば私のために食事の支度がしてあった。ところが今は、私は社会に狩り立てられていて、持ち家もなく、他人からの評判におびえ、あらゆる人々へのお尋ね者で、世間に名も知れぬ凡人で、ついには棺へと送られる運命なのであった。世間にしたがい安定を追い求めては、逆に自分自身を世間の網へと追い詰めていたのである。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

2007.05.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 分析

Progressive Muse

enmaai.jpg


Museの曲調は随分と妖しい。魔界に這いつくばる寄生虫が鳴らすようなメロディーだ。
背徳者の冷たい細胞がガラスのヒビの中で新しい狂気を生み出している。
極秘裏からの沈殿は未来への病める墓場を眺めていた。
3名の背徳者によるリサイタルが今、世界の孤立した無数の感情を修理する。
思わず頭をよぎる、地獄少女の忌わしきフレーズ。

~闇に惑いし哀れな影よ 人を傷つけ貶めて 罪に溺れし業の魂~

イッペンンデミル?」「この怨み地獄へ流します」(閻魔あい)




Muse - Time Is Running Out (Live)




Muse- New born (Live at Glastonbury 2004)

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2007.05.22 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 洋楽

The Parody of Super Robot Wars

doujin.jpg


同人ゲーム、恐るべし。
任天堂やスクウェア・エニックス、そしてスパロボの親元であるバンプレストの手を借りずに、
一般ではほぼ無名のサークルがここまでの高い技術力を持つ映像を作ってしまうとは・・・。
もはや大企業のモノばかりに目を向けるべきではないのかもしれない。
①と②と④はAQUA STYLE(アクア・スタイル)という同人サークルが製作した作品の一部。
②は新世紀エヴァンゲリオンへのオマージュが込められていて、再現度が凄い。
(狂ったヴァタコさんがアスカ・ラングレーの言葉を発しながらA.P.Fieldを展開し、
活動限界のリミッターやパンギヌス(?)の槍が忠実なまでに登場、
挙句の果てに渚カヲルのラストシーンではなぜかベンゾウさんが犠牲者と、
いやはや、こりゃ参りました。
③は萌え系のアニメキャラが一堂に会した、いかにも豪華な架空のゲームソフト。
もしも③が発売されたら飛ぶように売れることだろう。
中でもシャナとセイバーが特にカッコいい。シャナの殺陣の場面はマサに鳥肌モノ。
涼宮ハルヒは通常より目が丸っぽく、いまひとつ似ていない(でもこれはこれで可愛い)。
高町なのはとヴィータの作りは驚くほど精密で、これは・・・凄い。
④の東方Projectは同人界の日本代表
東方の音楽を手がける上海アリス幻樂団のクラシックをベースとした曲づくりは、
一般の人にもっと評価されてもいい程の実力を兼ね備えている。

インディー・シーンの実力を、カンタンに侮るなかれ。


①Malignant Variation Final




②Malignant Variation FINAL 01 (Evangelion)




③スパロボ SRW Battle Fantasia W




東方奇闘劇2 -SupremeDuels- [DVD-EDITION]


テーマ:ゲーム系動画 - ジャンル:ゲーム

2007.05.21 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

変態音楽4

予想のつかない展開。ありきたりではないこと。
様々な干渉を受けやすい商業性から距離を置き、
マネのできない独創力や実験精神の溢れるものを高く賞賛します。


①Polysics-XCT



この「XCT」は2000年のデビューシングル。世界にも通用する個性的な作品だ。
が、2006年から2007年にかけてのシングルでポリシックスはJ-POPに急接近、
知名度は上がったものの、コアなファンをがっかりさせた。
このままでは平凡なテクノバンドに成り下がってしまう。


②Deerhoof - The Perfect Me



ヴォーカルは日本人のサトミ・マツザキ。アヴァンギャルド・ロックの雄。
アメリカのインディー・シーンで名を馳せている。


③Fantomas




ひねくれ音楽の現世界王者、mike patton(マイク・パットン)。
Frank Zappaの系譜を継ぐ、「リズムの神様」。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

2007.05.20 | | コメント(2) | トラックバック(2) | 洋楽

なぜ声優シンガーを出演させないのか?

芸能界は圧力の迷宮のような場所だ。
昔からのヤクザもいるし、芸能プロダクションの人間関係もからんでいる。
業界人のマフィアもいる。コネとしがらみであふれている。
多額の金が表面に出ることもなく、闇から闇へと流れる。
人が煙のように消えてしまうことも珍しくない。

「だってそうでしょう。この業界、いくら人材不足だとはいえ
我が正統派音楽番組がアイドル声優なんかを出演させますか?
そんなことしたら世間のいい物笑いじゃあありませんか。
名前の知られていない方を出して、どのように視聴率が伸びると?
声優プロには一切の決定権はないんです。
どのようなかたちにせよ、アニソンのお役に立てることはありません。」

「10代・20代の女性はとても大事な顧客です。
女性とは移り気の総体に過ぎないという人もいますし、
わたくしもそれはそれでたいへん面白い見解だとは思うのですが、
残念ながら今のところわたくしたちには顧客の上乗せが期待しづらいオタク文化に、
資金をつぎ込むような余裕などはありません。
最短距離で幅広いファン層を獲得することができれば、それがいちばんです。」

こんな具合で、アニソンと名指しされたアーティストは無条件に出演の機会を阻まれているようだ。

ぼくはまだヘッドフォンをじっと握りしめていた。
これは何かのいたずらなのだろうか?
誰かが着ぐるみの中に入って、ぼくをからかっているのだろうか?
でもコブクロを鼻歌で唄いながら急須に湯を注いでいる彼は、
どう見ても“自称”音楽ファンだった。
坂本真綾水樹奈々の歌唱力は一部のアニメファンでしか理解されないものだろうか。
ALIPROJECTの作曲能力はもはやアニソンの領域を超えてはいないだろうか。
世界中に散らばる多彩な音楽について彼は、
「刺激が強い」とだけつぶやき、嫌がる仕草をする。
ぼくは苦々しくも湯飲みをひとつテーブルの上に、置いた。

「少しは落ちつかれましたか?」と彼はお茶をすすりながら言った。
ぼくはまだ言葉を失ったままだった。

テーマ:アニソン - ジャンル:アニメ・コミック

2007.05.11 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 邦楽

Free Jazz is awesome!

ジョン・ケージは言います。「歌とは感じるものなんだ」と。

フリー・ジャズ

今までの常識であったリズムやメロディーを打破し、実験性を追求した音楽。

すなわち、人間としての限界に挑もうとするストイックな考え方がそこにはあった。

21世紀、なまぬるい思想が蔓延るこの世界。

あなたの生き様は何ですか。




The Ornette Coleman Trio、SOUND?? (フリー・ジャズ・ミュージシャンの精神構造)




Ornette Coleman Quartet :: Roma 1974




John Coltrane Quartet - My Favorite Things :1965

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

2007.05.09 | | コメント(6) | トラックバック(1) | 洋楽

BaseBallBearへの評価は軽快でいてしつこい

まぶしい三角柱を描く四人、BaseBallBear

とりとめもなくロックの希望を語ろう。

20070504192441.jpg


写真の四人の構図は、まったりとしていてそれでいてしつこくない。

エッジの効いた音をしていて、それでいて二十二歳を思わせない。

湯浅のギターリフは同世代のバンドの中でも良好。演奏での核。

堀之内のドラムはスタミナが不可欠になるライヴで特に映える。

小出の高音域での喜ばしくも嫌らしい甘味なヴォーカルも良い。

問題なのは関根のベース。ピック奏法で硬質のグルーヴ感を試みてはいるが、

ベースラインが無難さへと偏っているため、フェンダーの実力が存分に発揮されにくい。

小出はXTCがお好みのミュージシャンらしいが、作曲力に関してXTCほどの毒創性を持たない。

基本は明快なポップ・ミュージックだろう(つまり音楽番組にとっては扱いやすい)。

UKのKlaxonsや日本のPolysicsほどの変態的な猛毒はない。

リズムの観点では、曲中に変拍子を入れるタイミングが妙味で、しかも毒創性がある。

歌詞では割と比喩表現が多い。“のように”“みたいに”を使うクセがある。

そもそも歌詞において比喩を使うことは、難解じみた空気感を作ることにもなりえる。

が、比喩に軽快感がある場合、センチメンタルで甘酸っぱい情景描写が生み出される。

“甘酸っぱい”。これはもっとも良心的な褒め言葉。

悪く言うのなら、歌詞の本質は『キザ男の妄想ラブレター』。

まったりとしていて、それでいてしつこい。

ふふん、詩人小出の透明な憂鬱が笑っている。

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

2007.05.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 邦楽

続・続・変態音楽動画集(アニメ限定)

①いぬかみっ! 18話ED『友情物語・男子(?)バージョン』(耳コピ歌詞付)


あれもこれもみんな欲しくなるの
恋も夢も望むものは叶えたくなるの

鏡越しにポーズ決めてみたり
のぞく しばる さわぐ 日々の スケジュールがいっぱい

料理は板前してたし(ウホッ) お掃除もメイドに負けない(ウホッ)
肌もこんがりサロン焼け なのにモテないの~!

たいへん!たいへん!たいへん!と放送禁止で走れば
止まらなくなって楽しんじゃってる 男前よっ!

たいへん!たいへん!たいへん!とみんなで酒盛りしてると
かなしいことも忘れちゃうくらい暴れちゃうんです

オ~レオ~レファイトだ 心はみんなでひとつ
強く結ばれたキズナ 友情! 






ケロロ軍曹9期ED キグルミ『くるっと・まわって・いっかいてん』


おいしいの はんたいは たべたくなーい
えらいひとの はんたいは えらそうなひと
はんたいにも いろいろあるけれど
だーいだーい だーいきらいって ちょっとすきなこと

くるっと まわって いっかいてん
くるっと まわって いっかいてん
くるっと まわって いっかいてんで ひっくりかえって ワッハッハ

くるっと まわって いっかいてん
くるっと まわって いっかいてん
くるっと まわって いっかいてんで ひっくりかえって ワッハッハ






NHKにようこそ!ED 大槻ケンヂと橘高文彦『踊る赤ちゃん人間』


あばば あばば あばば 踊る赤ちゃん人間

人は裸で 生まれたときは 誰も愛され 同じなはずが
どうしてなのだ 生きていくうち
運命は別れ むごいくらいだ

人の目見たり 見れなかったり 恋を知ったり 知れなかったり
それなら僕は いっそなりたい 死ぬまでベイビー 赤ちゃん人間

「あ~ なんてかわいいベイビー 愛したくなるわ」
(思うツボだぜ)(うまくいったぜ)

彼女抱いた赤子 実は赤ちゃん人間
あどけなさの裏であばば ほくそ笑むのさ
君もなれよ 楽でいいぜ ベイビーヒューマン
あばば あばば 踊れ増やせ そして宇宙へ
火星へ 土星へ 銀河へ

踊るよ 赤ちゃん人間
踊るよ 赤ちゃん人間



テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

2007.05.03 | | コメント(8) | トラックバック(0) |

ドライブにピッタリな洋楽集

①ビジュアル系じゃないMelee(メリー)だよ。



Melee - Built To Last



②オーストラリアの綺麗な短髪おねえさん。



Missy Higgins - Steer



③ウホッ!!いい男・・・  や ら な い か ?



Tyler Hilton - When It Comes

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2007.05.02 | | コメント(6) | トラックバック(1) | 洋楽

«  | ホーム |  »

写真

書生

Author:書生

(月別)

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。